薬の知識や最新の情報を伝えることも重要な仕事

      2017/09/19

病院薬剤師の仕事とは

病院薬剤師は医師が出した処方箋の内容について飲み合わせ、副作用、量、飲み方のチェックを行い患者さん一人一人に適した形で調剤します。

さらに患者さんが薬を正しく使えるように薬の正しい使い方、服用方法、効果、注意点を説明し、患者さんからの疑問や相談にも答えます。

また、現在服用している薬を確認することで、飲み合わせによる副作用や効果の減退を防ぐために患者さんが受けている薬物療法の情報を管理します。

さらに病院で入院、治療をしている患者さんに投与する注射薬についても処方箋の内容について、投与量、経路、速度、投与期間などをチェックして注射薬の調剤も行っています。

薬剤師は薬のスペシャリストであるため、薬の知識や最新の情報を医師や看護師に伝えることも重要な仕事の一つです。

関西エリアに特化した薬剤師転職サイト【メディカルプラン】



 - 薬剤師 , , , , , ,