30代の転職、即戦力になれるかどうかが勝負!

      2016/07/27

30代の転職は無謀?

一昔前であれば、職業を変わるということは余程止むに止まれぬ事情があっての事だったそうですが、今は倒産やリストラとは無関係に、自分自身のキャリアアップを目指して新しい職を探すことは珍しくありません。

しかしだからといって転職すれば今よりも良い環境や待遇になるかと言えば、必ずしもそうは言えません。一般的にはむしろ給料がさがったり、あまりに何度も離職を繰り返すと社会的な信用すら失いかねないのが実情です。

まして第二新卒と言われる20代であればまだしも、本来は会社内で主力となるべき30代では、そのリスクは大きくあがるのが通常です。

では30代での転職は全くの不利か、と言うとそれは本人次第のようです。培ったスキルや実績があったり資格や経験があれば、むしろ新人教育や研修が必要の無い即戦力と成り得る為、企業からは歓迎されます。

今はそうした「即戦力」を求める企業が人材を取り合っているのもまた事実です。

 

マイナビエージェント



親身なカウンセリング&フォロー体制が充実!

首都圏のIT・営業職求人多数。転職ならマイナビエージェント


 - ブライダル , , ,